手土産が結構好きだ

友人が引っ越したんで遊びに行ってきた。前はアパートやったけど、今度はマンションや。ワンランク上にいって喜んどるわ。稼ぎも上がってきてようやく衣食住に少しは贅沢できるようになったってな。最も、マンションやなくて本当はマイホームを予定していたらしいねんけどな、まだ子どもはおらんしってことで、マイホームは次に持ち越したそうな。

越したマンションは俺ん家から歩いてもそう遠くないところなもんやから、今度から遊びにでも行けそうや。前は遠かったからなぁ、よう行けへんかったわ。昔はよう飲んだし遊んだ友人やから、近いところに越してきてくれたんは俺も嬉しいもんやね。

で、この間引っ越し祝いがてら遊びに行ったんやけど、その際に俺は手土産を持っていったんよ。うちの近くの洋菓子やでつくっとるシュークリーム。これが甘いもの嫌いの俺が唸るほど美味くてな、近所の美味い店をおしえたる意味も込めて持っていったんよ。そしたら予想通り、友人も嫁さんも美味いと唸りよったわ。まぁそれはええねんけどな、問題は友人が言ったこっちゃ。「お前って手土産とか気を使う人間になったんだなぁ」と言われたのだ。全くそいつは、俺がどれだけ気が使えん人間と思っとったんやろな(苦笑)。

でもまぁそいつがそう思うのも無理は無いわなぁ。あいつとよう遊んでた頃、あいつが結婚する前の頃やから5年前くらいか。その頃は確かに俺は気が使えんっちゅうか、世の中当たり前的なことをせえへんひねくれものやったからなぁ。手土産なんて気の利いたもんは持っていったことがない。金が勿体無い思ってな。飲み食いに行ってもようおごるっちゅうのが無かったわ。金が無いわけやなかったんやけど、なんや人に金を使うのが良い気せえへんかったのよね。

でも今はそんな気持ち無いわな。純粋に今回みたいに手土産を持っていって、俺が好きなもんを美味しいと言って食べてもらえるだけで、「あぁ持ってきて良かったわぁ」と思える素直な人間になれたわ。そいつのいう、やっと気の使える人間になれたわ(笑)。

だからってお中元やらお歳暮、年賀状なんちゅうのは相変わらず面倒くさいから送ったりせえへんけどね。そういうのも送るやつっちゅうのは、手土産と同じで相手が喜んでくれるからってのもあるんやろうけど、俺は直接顔を合わせてじかに喜んでる顔を見んと、あんまいい気持ちにはならんかな。わざわざ足を運んでくれたって気持ちあり気で、相手は喜んでくれるってのが大事な気がすんねん。俺にはね。

Comments are closed.