Skitchの使い方

Skitchというアプリをご存知でしょうか?Evernoteが提供しているアプリケーションで、画像の加工・スクリーンショットの撮影ができるアプリケーションなんです。でも、これがとっても便利で、ずっと使っています。

今でているバージョンはMac,iPad,iPhoneで利用できるアプリケーションです。ちなみに今はWindowsバージョンも出たようなんですよね。なので、かなり色々なガジェットで利用することができるアプリケーションですね。

なにをするかといいますと、まず一番便利な機能は、キャプチャ機能です。画面キャプチャってMacintoshの場合だとキーと何個もおさなければならないですよね。そして、キャプチャしたものが、写真ファイルとしてすぐに保存されるといった流れです。このアプリは、まず起動すると、ツールバーにアイコンが浮かびます。そのアイコンをクリックすると、画面キャプチャというツールがでてくるので、そこをクリック。すると、選択した範囲だけ、キャプチャできるようになっています。そして、便利な機能としてはピクセルを選べるということ。なので、何かの商品登録のときなどに500×500の正方形の画像が欲しいというときなんかは、webの画像を簡単に切り抜くことができますよね。そういった機能はとても便利ですし、使える機能かと思います。

そして、もう一つの加工機能ですが、まずキャプチャした写真は、Skitchの画像編集画面に送られます。自動的に保存・・・とはなりません。evernoteと連携させていればevernoteに自動的に保存になりますが、無料板をお使いの方は、すぐに容量がいっぱいになっちゃうのでやめたほうがいいでしょう。画像加工機能はいたってシンプルです。モザイク・テキスト・ペンシル(透明・不透明)・矢印・カラーチェンジ・トリミングといった機能があります。少なくてシンプルなんですけど、使い勝手はいいです。モザイクなんかもかなり使えますよね。画像加工がおわったらpngとかかれたタブをクリックしながらドラックでファイルに保存してください。これだけです。簡単ですよね。是非試して見てください。

Comments are closed.